2.認定施設更新について
2022.04.12UP

認定施設になると、一定年毎に資格の更新をする必要がございます。
更新対象の認定施設へは毎年2月下旬から3月上旬にかけて、封書にて更新のご案内をお送り
いたしますので、案内が届きましたら速やかにお手続きください。
更新申請の締め切りは3月末日です。

2022年3月末までの更新対象認定施設番号
0750-0799、0855-0869、0908-0916、0945-0951

施行細則(抜粋)

【作業状況】
2022年3月10日(木) 更新対象施設に更新案内を発送いたしました。

【更新申請方法】
本年より専用フォームから申請していただく方式になりました。
1. 2017年度~2021年度までの全年報を提出
封書で届いた更新申請書下部に年報提出状況が記載してあります。
「×」の付いているところは未提出ですので、 こちら より該当する年報フォーマットをダウンロードし必要事項を入力後ご提出ください。
2. 更新申請書の確認と記載
更新申請書の印字内容を確認し、変更がある場合は分かるように修正してください。
詳しくは 更新申請書記入例 をご確認ください。
記入済の申請書はスキャンしてください。(PDF推奨)
3. 更新手数料の納入
同封してある更新手数料払込取扱票をご使用いただき、更新料のお振込みをお願いいたします。
納入後の受領証はスキャンしてください。(PDF推奨)
※電信でお振込みの場合はメッセージ欄に「施設番号」「施設名」を必ずご入力ください。
4. 更新申請書と納入済受領証のスキャンデータを専用フォームからご提出
※2022年3月31日で専用フォームはクローズしています
2022年3月31日(木)以降はjscc-tnp◆jscc.or.jp(◆を@に変えてください)へメール添付でお送りください。
上記2.の更新申請書と3.の納入済受領証を一つのPDFにし、下記申請書提出フォームからご提出ください。
認定施設更新フォームは こちら

【更新申請書記入時注意点】
記載日の記入忘れにご注意ください。
施設責任者・連絡者は日本臨床細胞学会に所属していない方でも結構です。
施設の区分が空欄の場合は、1~5のいずれかに○を付けてください。
申請書下部の枠内「年報提出の実績」「☓」のついているところは、年報未提出です。
全年報をご提出いただくのは更新条件ですので、ご提出お願いいたします。
印字してある全ての項目で何か変更がございましたら、変更が分かる様に修正してください。
不備があった場合、申請書を差し戻す場合がございますのでご注意ください。
(変更部分を横線で消し、脇に正しい記載をお願いいたします)